産後休暇・育児休業を終え、仕事と育児を両立するwebデザイナーが初めての子育てに役立つ情報を発信していく妊娠・出産・育児ブログです。ベビーグッズの紹介や産休期間に体験した痛みや悩み、妊娠・出産・育児にあたって準備した方がいいもの、赤ちゃんと一緒でも楽しめるお出かけスポットなどを紹介しています。たまにwebお役立ちブログ。
公開日:2015年8月22日
最終更新日:2017年2月27日

 この記事は約 3 分で読めます。

チャイルドシートが到着しました!

ベビーカー同様、またしてもCombiにしました。

【ベビーカーの記事はこちら】
・ベビーカー比較
・ベビーカー到着

注文から2週間ほどで届きました。
そして箱から開けてみました。
コンビ チャイルドシート

おお!!
しっかりした作りになっていて、Combiのロゴもかっこいい!

チャイルドシートはベビーカーと違って、見本がほとんど見られない状態だったので、カタログの小さい写真と少しのネット情報と店員さんの話から推測して購入するしかない!という感じでした(^^;)
ベビー用品店にも車の代理店にも、そこまで多くの品が置かれてなかったのです。
注文を受けてからメーカーに発注するらしいのでなかなか見本を置けないのだそうです。

なので物が届くまではどんな感じのものが来るのかわからずドキドキでした。笑

とにかく以下の点を重要視して選びました。

絶対外せないのは所有車種に合うかどうかと、退院時にすぐ使えるという点でした。
店員さんに聞けばすぐ調べてもらえるのでその2点は楽でした。
あまり高いチャイルドシートになると、特殊な車種でないと取り付けられないそうです。
(予算的にあまり高いものは私は選べませんでしたが・・・笑)

それから、大きくなってからも使える、という点でもこちらのマルゴットEGはばっちりです。
なんと7歳まで使えるそうです!!
そんなに使わないですけどねw

スポンサーリンク


チャイルドシートを安く購入する裏技!

意外と高いんですよね、チャイルドシート。
だからといって粗悪品は購入したくないですよね。
だって大切な赤ちゃんの命を乗せる物ですから。

そこで私がおすすめしたいのは、車用品店(代理店)での購入です。

ネットでの購入ももちろんいい方法だと思います。
しかし、店員さんの話によると中には偽物もあるらしいです。
ロゴをただ張り替えただけだったりするらしいです。

で、車用品店(代理店)での購入はというと、代理店からメーカーに直接発注をしてもらい、メーカーから家に郵送という形なので安心です。
お値段は物にもよりますが、なんとメーカー提示価格の10~30%オフです!!
元値がそれなりにするものなので値引き額が大きいです。
具体的にはベビー肌着20枚分くらいは浮きますね!
そんなに買わないですけどねw

マルゴットEGの特徴

マルゴットSという商品の一つ上のランクのものです。
マルゴットSの特徴の「吸湿速乾繊維」を使用している他、衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載しています。赤ちゃんを振動や衝撃からしっかり守ってくれるそうです。
それからヘッドレストが調節可能なので子どもが大きくなっても使えます。
その他、立体メッシュシートとか立体クッション(座面部)とかいろいろあるので、公式サイトでチェックしてみて下さい。

【公式サイト】
http://www.combi.co.jp/products/carseat/malgott_eg/

この記事のキーワード

この記事の著者

多胡祐子
多胡祐子
webデザイナー。 産休・育休を取得。現在職場復帰してデザイナーをしています。ベビーグッズを調べたり購入したりのブログを書いてます。
記事一覧
ぷっぷるクラス 旅行 子連れ ピアノ 産後 哺乳瓶 産休 那須どうぶつ王国 出産 陣痛 6ヶ月 引越し おむつ 絵本 リトミック 子連れ旅行 音楽教室 新生児 ヤマハ音楽教室 子育て 赤ちゃん連れ 無痛分娩 イベント ハーフバースデー ベビーカー 母乳 夜泣き 出産後 習い事 赤ちゃん ミルク 清浄綿 2歳 海外旅行 お出かけ アカチャンホンポ 母乳育児 授乳 ピジョン 育児