産後休暇・育児休業を終え、仕事と育児を両立するwebデザイナーが初めての子育てに役立つ情報を発信していく妊娠・出産・育児ブログです。ベビーグッズの紹介や産休期間に体験した痛みや悩み、妊娠・出産・育児にあたって準備した方がいいもの、赤ちゃんと一緒でも楽しめるお出かけスポットなどを紹介しています。たまにwebお役立ちブログ。
公開日:2017年7月15日
最終更新日:2017年7月15日

 この記事は約 4 分で読めます。

お盆休みは子どもと一緒に那須どうぶつ王国へお出かけ!【1歳9ヶ月】那須どうぶつ王国に行ってきたレポ!

那須どうぶつ王国への道のり

6月に那須どうぶつ王国へ。
大人3人(私、じいじ、ばあば)
子ども1人(1歳9ヶ月)

埼玉から栃木まで、車で3時間。
運転手はじいじ。

仕事でグッタリの私は子どもと一緒に後部座席でお昼寝してました。
ありがたや。

那須どうぶつ王国で触れ合える&見られる動物は?

見る事ができる動物

※他にも私が確認できていない動物がいるかもしれません。

触れ合える動物

※他にも私が確認できていない動物がいるかもしれません。

那須どうぶつ王国の広さは?

子どもが走り回るのにちょうどいい広さ。
1日あれば十分楽しめる広さです。

広すぎると重い荷物と子ども抱っこして帰るのしんどいですからね…。

子どもにとっては広すぎず、狭すぎず。
疲れたらカフェで休憩できるし、外にもいっぱいベンチがあるから子どもに付き合うパパママも安心です。

無料の足湯と有料の温泉も併設されている!

足湯が屋外に設置されていて、誰でも無料で浸かれます。

足湯や温泉に浸かりたい人はタオル持参をオススメします。

カピバラゾーンがすごい!間近で触れる!

カピバラをこんなに間近に見られるなんて!

こんなに大きな動物に近寄るのも触るのも初めてでした。

子どももニコニコしながらおっかなびっくり触ってキャーキャー言いながら触り、ゲラゲラ笑って喜んでました(^^)

触れるしエサを購入してあげる事もできます。

カピバラは大人しくて人に慣れてるみたいでした。
近寄っても触っても逃げたり騒いだりせずのらーりくらーり歩いてました。

癒されます。
すごい癒されます。

足湯の温泉がカピバラ専用のもあり、運が良ければカピバラが入浴してるところも見られます。

ほんとにかわいい。

小型犬と大型犬の成犬と触れ合える!(レンタルも有り)

広場中央には犬達が待機。

ふれあいゾーンでは好きな時に出入りできて自由に触れます。

犬のレンタルもできて、お散歩体験ができます。

ただし、小型犬のレンタルは早めに受付する方がいいです。

大型犬よりも人気なので、午後に受付しようとすると既に予約でいっぱいで受付できない事があります。

入園直後に予約しておくといいかもしれないですね。

ちなみにうちの子は小型犬よりも大型犬の方が好きみたいで、子犬・子猫の館には目もくれず大型犬ばかり撫でていました。

レストランはある?

あります。

3ヶ所ありますが、どこもお昼時は混んでいます。

それぞれの特徴は「カフェ」「レストラン」「BBQ」です。

並ぶの覚悟でお昼時に行くか、小さい赤ちゃんや子ども連れの方は少し早めに昼食をとった方がいいです。

行列は外まで続いているので、暑い時期は列に並ぶのも体力がいります。

暑い時期ほど特に早めに行動した方がいいですね。

ちなみに我が家はお昼時間ど真ん中に着いたのでもちろん並びました。

正確に計ってはいませんが15分くらい並んだ気がします。

逆に13時半過ぎると空いてきます。

入り口近くのカフェは1番混んでいる印象でした。

おやつ休憩には空いていたのでパンケーキとソフトクリームとオレンジジュースを頼み、まったり休憩しました。

キッズメニューも有り!

我が家が選んだのはレストラン「ヤマネコテラス」。

限定ランチは既に完売していたので栃木豚のステーキを注文。

とにかく柔らかくて美味しかった!
結構お腹いっぱいになります。

子どもはお子様カレーを注文。

「おいし!おいし!」と言いながらパクパク食べてました。

広大な景色が広がるテラスビュー

窓際の席は広大な景色が一面に広がっています。

窓が大きく外がよく見えます。

屋外のテラス席もあってそちらは高原の空気まで楽しめる感じでした。

我が家は子ども連れで夏だったので、「冷房が効いていて蚊に刺されないところ」というのが必須だったので室内にしましたが、カップルやご夫婦のみでお食事ならテラス席もおすすめです。

那須どうぶつ王国での子どもの様子

「わんわん」と「ビーバー」が気に入ったらしく、ひたすらその2語を連発。

ごはん食べ終わると早くわんわんと遊びたくて「わんわーーーん!!」と大声で叫ぶ!
かわいいけどレストランではやめてくれ笑

まとめ

私も動物好きだからすごく楽しめました。

子どもは遊び疲れたのか、帰りの車の中はぐっすりでした。
夜もすんなり寝てくれたので助かりました!^^;

埼玉から栃木までは一応日帰りで行ける距離(遠いけど)なのでまた行きたいです。

この記事のキーワード

この記事の著者

多胡祐子
多胡祐子
webデザイナー。 産休・育休を取得。現在職場復帰してデザイナーをしています。ベビーグッズを調べたり購入したりのブログを書いてます。
記事一覧
無痛分娩 子連れ旅行 産後 ベビーカー イベント ピアノ 陣痛 粉ミルク 子育て ぷっぷるクラス 那須どうぶつ王国 音楽教室 哺乳瓶 習い事 6ヶ月 出産後 夜泣き 引越し 新生児 ヤマハ音楽教室 アイクレオ ハーフバースデー アカチャンホンポ 赤ちゃん連れ 出産 2歳 ピジョン 清浄綿 リトミック 授乳 母乳育児 お出かけ 子連れ 赤ちゃん はいはい おむつ 産休 母乳 育児 ミルク